スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
骨董市へぶらり
2010/06/06(Sun)
土曜日の夜、晩ご飯の後にゴロリと横になって本を読んでたら、またまた寝てしまった。
その時に読んでいた本が『ゲド戦記』だったもんだから、やたらアドベンチャーな夢を見てしまい、目覚めたら朝の5時だった。早っ!というか、意識のなくなった時間からすると、少し寝すぎだな。

と、早くに目覚めたので、前から行ってみたいと思っていた富岡八幡宮の骨董市へ行ってみることにしました。とりあえず見つかったらラッキーだなと思っているモノは「ざる」なんだけど、骨董市自体が初めてなんで、気楽に散歩するつもりで出かけました。

何でも富岡八幡宮の骨董市は毎月第1、第2日曜の日の出から日没までやっていて、他の日にはフリーマーケットが行われている時もあるそうです。フリマもそのうち行ってみたいなぁ。
富岡八幡宮までは門前仲町の駅から3分と書いてあったので、てくてくと歩いていたんですが、超方向音痴なワタシはお約束通り道を間違えて、15分近く歩きました。トホホ・・・

それでもなんとか無事着いて、境内をぐるりと一回り。
骨董市というだけあって、焼き物がやっぱり多く、これガラクタちゃうん!?って思えるものもたくさんありました。

2010060608090001.jpg

とりあえずの目的の「ざる」もいくつかあったのですが、ワタシの好きな形と素材のものは見つからず。
あと目に付いたのはジョン・レノンの描いた絵。気にはなったけど、結構大きいやつだったので、ハナから買う気ナッシン。その他で気になったのは千代紙と、佐藤さとるの本。千代紙はセットになってたんだけど、気に入った柄が半分で、後の半分は気に入らない柄だったのでやめました。佐藤さとるの本は、中の汚れ具合と値段が合ってなかったのでパス。結局買ったのは、骨董と何の関係もない綿のシャツでした。ボタンがかわいい♪

2010060622320000.jpg

たまには早起きしてこういう散歩もいいですよ。
特に夏はね、暑くなる前に行って帰ってくるってのがいいかも。


スポンサーサイト
この記事のURL | 雑記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<かっぱ橋散策 | メイン | 迷走中>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://camacamamoomoo.blog47.fc2.com/tb.php/349-1a278d02

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。